ゴルフのラウンドする前の流れについて

初心者で初めてゴルフ場に行かれる方は、ゴルフ場に到着してからどのような流れになっているのか知っておくと良いです。またラウンド前の流れと共に、受付・ロッカー・練習などポイントごとの注意点なども知っておくと役立ちます。

 

ただ、その前に知っておいてほしいことは、ゴルフ場到着はスタート時間の約1時間前がひとつの目安なので、時間的に余裕を持って自宅を出発することです。

 

ゴルフ場に到着してからラウンド前までの流れですが、まず到着したらエントランスでキャデイバッグを係りの人に預けて駐車場に車を置きに行くのが一般的な流れです。その際に、係りの人がいない場合には入口横にゴルフバッグを置いておくと良いです。

 

この時に注意したいのはゴルフシューズをキャデイバッグに入れたままで預けないことで、入れたまま預けるとロッカールームで着替えた時にゴルフシューズに履き替えることができません。

 

次にフロントで受付用紙をもらって必要事項を記入して受付をしますが、その際にスタート時刻とスタートコース(INかOUT)を確認することを忘れないことです。

 

受付するとスコアカードを挟める手帳とロッカーキーが渡されるので、ロッカールームに向かいプレイできる格好に着替えゴルフシューズにも履き替えます。ただ財布や車の鍵などの貴重品に関しては、受付付近に設置されている電子式集合ロッカーに保管すると良いです。

 

外に出るとゴルフクラブ置き場があるので、自分のバックを探しゴルフクラブなど中身を再度確認します。その後は練習場でウォーミングアップしたり、朝食をすませたりと自由行動しても良いですが、10分前にはスタートホールに集合することです。